吉祥寺.pm #10 に参加してきた

表題の通り、吉祥寺.pm #10 に参加してきました。吉祥寺.pmはmagnoliaさんがやられているPerlの勉強会です。Perlの勉強会にありがちなようにPerlでなくてもOK、テーマはガン無視でOKというスタイルです。実際のトーク内容はたぶん他の人がまとめてくれると思うので、今回は第10回ということで第1回から参加してきた自分なりの振り返りを書くことにします。

僕はこのキチピーに第1回から参加していて、それはそのまま自分のプログラマ歴とコミュニティ参加歴にかぶります。YAPCに初めて参加して衝撃を受けて自分もプログラムを書きたいと思って、勇気を出して勉強会に参加したのが吉祥寺.pmでした。第1回からすごい人たちが平然とトークしていて、やはり自分は場違いなのではと思いつつ頑張って懇親会まで乗り切った記憶があります。正直初回は緊張しっぱなしでした。

でもたしか2回目ぐらいで勇気を出して人生初LTをしました。内容は「Perlを学んでみて思ったこと」みたいなタイトルだったと思います。すごいエンジニアが聞いている中(songmuさんとかいた気がする)、拙い話だったのは間違いないのだけれど、とても温かい雰囲気で聞いてもらった気がします。吉祥寺.pmはmagnoliaさんが初心者トーク歓迎のスタイルなのでかなり気軽にLTできる雰囲気があって、僕以外のPerl入学式卒業生もけっこうトークしてたりします。一方ですごい人たちのトークも聞けるのでこのバランスがとても良いんですよね。毎回違った面々が集まりながら当日キャンセル率がほぼゼロ、懇親会参加率が80%以上なのは吉祥寺.pmの良さを体現している気がします。

さて、昨日はというとすっかり打ち解けた様子で「あの人がいる!この人がいる!あ、お久しぶりです」みたいな感じで完全に溶け込んでいました(笑)。今回話せなかった人もまた会えたらいいなと思います。

勉強会が10回続くのはけっこう大変だと思うのですが、このままだと100回まで続くんじゃないかな

勉強会に参加してトークするといい刺激になるし、人の輪が広がります。吉祥寺.pmではマサカリは飛んできません。とても優しいのです。エンジニアの勉強会は実際ただの飲み会であんまり勉強になってないみたいな意見もありますが、それならそれでいいのではという気がします。交流の輪を広げ、別の世界を知って刺激を受けることは別の意味で良い勉強になると思うからです。それは本には書いてない種類の「勉強」なわけですが同時にとても楽しい勉強でもあります。

それでは次回の吉祥寺.pmで会いましょう!

PHPでおみくじプログラムを作ってみた

新年なのでPHPでおみくじプログラムを作ってみました。ただ作るのはつまらないので、せっかくなので3回引けるようにしました。こっそりクロージャの練習も入れ込んでます。

three-times-omikuji

f:id:gch0929:20170102170759p:plain

Rubyで書くと早いのにあまり詳しくない言語だと時間がかかるなあ

2017年にやっていくこと

あけましておめでとうございます!2017年ですね。年初なので今年の目標など書いていきます。

  • 仕事に慣れる。頼られる存在になる
  • PHPの勉強会に参加する
  • PHPの勉強会でトークする
  • 全体的に勉強量を増やす
  • はてなブログ + Qiita等でのアウトプットの継続
  • 積極的にコードを書く

今年はこれまで以上に意識してインプット/アウトプットしていければと思っています。正直けっこう大変そうですが、コンプリート目指して頑張ります!

番外編

  • ギターが上手くなる
  • 素敵な生き方をする

2017年もやっていきましょう!

2016年振り返り

良かったこと

  • Webエンジニアとして経験を積めた
  • SEOや企画など幅広く関わることができた
  • これまで行っていた勉強会への参加を継続できた
  • 新しい勉強会に参加できた
  • 大きなカンファレンスに参加できた
  • 自分にとって良いと思える会社に転職できた
  • いくつかQiitaに記事を投稿した
  • はてなブログを始めた

Webエンジニアとして経験を積めた

僕はもともとインフラエンジニアで、Webエンジニアとしての経験は今年初めの段階では1年にも満たない状態だった。それがこの一年で1年半程度にはなった。倍以上である。やった!

SEOや企画など幅広く関わることができた

これは一長一短で企画は本来やりたかったことではなかったのだが、小さい会社なのでやらざるを得なかった。せっかく積んだ経験なので前向きに捉えたい。特にSEOはかなり詳しくなったので積極的にアウトプットして還元していきたい。

これまで行っていた勉強会への参加を継続できた

吉祥寺.pmとよちよち.rbへ引き続き参加させてもらいました。二つともとてもいいコミュニティです。これからはPHPerになる予定なので、参加頻度は落ちるかもしれませんが、細々と参加させてもらえればと思います。

新しい勉強会に参加できた

Shinjuku.rbに参加しました。楽しかったです。参加者の人たちがレベル高そうだなーと思いました。trebyさんに感謝!

大きなカンファレンスに参加できた

RubyKaigi、PHPカンファレンス東京、YAPC::Hokkaidoに参加した。RubyKaigiとYAPCは京都と北海道である。楽しかった。いつかは自分もトークしたい。

自分にとって良いと思える会社に転職できた

つい一週間ほど前、CAMPFIREに転職しました。前職を離れたきっかけは経営危機だったのですが、結果としてCAMPFIREに転職できて良かったと思っています。詳細は転職エントリに書く予定ですが、サービスとメンバーに惹かれたのがここに決めた理由です。

いくつかQiitaに記事を投稿した

今年に入ってから8つ投稿しました。うちAdvent Calenderは2つになります。

はてなブログを始めた

はい、昨日始めました。動機については以下エントリをご参照ください。

gch0929.hatenablog.com

悪かったこと

  • 全体的に勉強不足
  • エンジニアとしての力の無さを実感した
  • プライベートでのゴタゴタ

全体的に勉強不足

数年前のひたすら勉強していた時期と比べると明らかに勉強量が落ちていた。通勤途中や休日に勉強する時間を設けるなど工夫していきたい。また、新しく出会った人たちの中に勉強家が多くとても良い刺激をもらった。ありがとうございます。

エンジニアとしての力の無さを実感した

転職活動中に実力不足を痛感することが多かった。Webエンジニアとしてはまだ駆け出しだし、インフラエンジニアとしての経験も忘れていた部分が多かったように思う。どちらも一から勉強し直していく。

プライベートでのゴタゴタ

詳細はここには書けないけど、いろいろあった。他人への感謝と自分が今生きていることを忘れずに来年も頑張っていきたい。

ブログ開設にあたって

ブログ始めました!

2016年も終わりに近い今日この頃、はてなブログを始めました。理由はもっとアウトプットしていきたいからです。ただ、技術的な記事はQiitaに書くと思うし、ポエムはpplogに書くと思うので、このブログの使い方がイマイチよくわかっていません。勉強会に参加した時の記録用になるのかなぁと思ったり。これまでは「ブログに書くまでが〜」と言われても書くブログがなかったので(magnolia先生すいませんでした)。これからはバシバシ書いていきますよ〜。

アウトプットしていくということ

僕はエンジニアにとってブログは一つの文化だと思っていて、すごい人たちは一人残らずブログを書いてるイメージがありました。昔はQiitaもなかったし、アウトプットする場所がブログだけだったというのもあるのだろうけれど、ブログを書いてきちんとアウトプットしていくという行為は、すごいエンジニアになるために必要な通過儀礼のように思っていました。今でも少なからずそう思っています。

今後、たくさん記事を書いていけば技術的な間違いを発信してしまう可能性もゼロではないでしょう。また、意見を述べた結果批判され炎上する可能性だってありえます。でも、それらについては十分気をつけるとして、それでも発信していく価値はあると思うのです。誰でもなく自分にとって。

2017年もよろしくお願いします!